上へ

マーキュリー
経営分析アナライザーシステム

患者情報

診療行為別原価計算を実装

患者の日々の診療行為を原価計算することにより精度の高い分析が可能

1つの診療行為における収入、支出、収支を確認でき、改善への具体的な検討がしやくなります。

DPC別一覧集計表

DPC分析機能

診療行為や病名等からDPCコーディングを行い、より最適なDPCを確認

DPC症例別に出来高/包括の収入差異、収支を確認し、症例毎の分析を行うことができます。

クリニカルパス・シミュレーション

クリニカルパス支援ツール

実際の症例をベースに在院日数や診療行為の増減による収支シミュレーション

シミュレーション結果は経営面からみたパスとして出力することができます。

ネットワーク

どこでも分析が可能

クライアントはWEBブラウザ(IE)で動作するため、診療の現場で情報を参照することが可能

データベース

オープンなデータベース

データベースはCacheを採用し、診療行為別原価計算の高速処理を実現

データベース構造を公開。他のアプリケーションで二次利用が可能です。

商品説明や資料のご要望についてはお気軽にご相談ください 株式会社 コア・クリエイトシステム

0985(56)7111

0985(56)3331

資料請求はこちら