無床診療所に特化したコンパクトなパッケージ
これまでのWATATUMIに対し「機能」や「使いやすさ」をプラスしています

速いレスポンス

同時アクセスの増加や10年たっても速いレスポンスで画面展開します。患者情報が瞬時に切り替り、スムーズな診療が可能です。

グラフ

データが蓄積されても
極端なレスポンス低下は
ありません

機能紹介

スタンプ画面

便利なスタンプ機能

診療セットの登録で、データの再利用が簡単です。

文書画面

経過記録・汎用文書

文書作成を支援する高度な機能を提供
電子カルテのデータ上から、報告書・診断書・返書等を効率的に作成可能です。

オーバービュー画面

オーバービュー

診察には様々な情報が必要です。それらを手間なく一覧で見ることができます。

患者一覧画面

患者一覧

受診する患者様をリストにまとめ、現在どのような状況なのかが分かる、インデックス的役割を果たす一覧です。

お客様からの声

紹介状への処方の貼り付けが簡易的になったと思います。
カルテで病名入力し削除した場合、医事で削除作業をしなくてよくなりました。また、病名を入力し、すでに病名が登録してあった場合コメントが出ます。
経過記録入力の際、入力したい箇所にカーソルを持っていけばスタンプ入力(登録した定型文の入力)ができるようになったこと、 薬歴で内服量が表示されるのはよかったと感じます。
(M県 K病院 院長 K様、 事務部門 担当様)

お客様写真

Q&A

オーダリングを検討しています。段階的な稼働の相談は可能ですか?
可能です。オーダリングも機能を絞った形でのご提案も可能です。ご予算に合わせた提案が可能ですので、是非ご相談ください。
現在、紙で運用している書類はどうなりますか?
ご利用の紙を電子カルテに文書として登録し、電子カルテ上の記録とすることが可能です。また、患者様の同意が必要なものについてはスキャナにて文書登録が可能です。
デジタルカメラで撮影した画像を取込むことは可能ですか?
可能です。デジタルカメラの画像以外でもPDF等も取込むことが可能です。また、スマートフォン・タブレットを用いることで患者様に関連付いた画像として撮影が可能ですので、画像の管理効率も飛躍的にアップします。
経過記録等の記載にて変換ミス、入力中の誤変換を防ぐことはできますか?
医学辞書をご提案致します。入力ミス、誤変換を防ぐことができます。
電子カルテに登録された情報を抽出することは可能ですか?
ワークシート機能を用いて任意の形で抽出することが可能です。デモ等にて実機での説明も可能ですので、お気軽にご要望ください。
遠隔地からのカルテ参照、入力は可能ですか?
ネットワーク環境を構築することで対応可能です。ご利用形態に応じた提案になりますので、お気軽にご相談ください。
電子カルテの保守体制はどの様になりますか?
24時間365日の万全なサポートを致します。

問い合わせ

製品説明や資料のご要望についてはお気軽にご相談ください  株式会社 コア・クリエイトシステム

0985-56-7111

0985-56-3331

資料請求はこちら